トップページ > 青汁アレンジレシピ>鶏高菜の青汁入りれんこん挟み焼き

鶏高菜の青汁入りれんこん挟み焼き

鶏高菜の青汁入りれんこん挟み焼き

シャキホク幸せ食感♪
食べ応えのあるヘルシーレシピです。

材料:2人分

  • れんこん・・・180g
  • A鶏ひき肉・・・180g
  • A高菜漬け・・・50g
  • A塩・・・小さじ1/3
  • A醬油・・・小さじ1
  • A恵みの麴青汁・・・2包
  • ごま油・・・大さじ1
  • 醬油・からし・・・適量

作り方

  • れんこんの皮を剝いて切る

    1. れんこんは皮をむいて12枚(1枚7~8㎜厚さ)に切る。

  • タネをつくり、れんこんの間に挟む

    2. ボウルにAを入れて粘りが出るまでよく混ぜる。 3. 1を2枚1組のセットにし、6等分にした2をれんこんの穴にも肉あんがいきわたるように挟む。

  • 両面に焼き色がついたら完成!

    4. フライパンにごま油を熱して3を入れて中火で約3分焼き、焼き色がついたらひっくり返して蓋をしてさらに3分中火弱で焼く。両面焼き色がついたら出来上がり。 お好みで醤油、からしをつけていただく。

調理ポイント

★調理ポイント
れんこんの穴に肉あんが入り込むようにしっかり挟むことで、打ち粉をしなくても剥がれずに焼けます。
恵みの麹青汁を加える事で、高菜漬けだけでは出ないきれいな緑色の肉あんが作れます。

★栄養ポイント
れんこんは100gで1日のビタミンC量の約半分が摂取できます。風邪予防や疲労回復効果などが期待できます。
また、腸内環境を整える食物繊維も多く含んでいるため、胃腸の調子を整えてくれる効果もあります。

youtube動画で作り方を見る

©️ 2022 soukenlabo.