青汁麦とろごはん

青汁麦とろごはん

とろろ×青汁の斬新な簡単アレンジレシピ。
青汁をプラスするだけで味に深みが加わりますよ。

材料:2人分

  • 米・・・1合
  • 押し麦・・・大さじ2
  • 長芋・・・200g
  • A恵みの麴青汁・・・1包
  • A醬油・・・小さじ1
  • Aみりん・・・小さじ1/2
  • だし汁・・・大さじ2
  • オクラ・・・2本
  • みょうが・・・1本
  • 梅干し・・・1個

作り方

  • お米を炊く

    1. 米は研いで炊飯釜に入れ、1合の線まで水を注ぐ。押し麦を入れて水大さじ4(分量外)を加えて軽く混ぜ、炊飯器で炊く。

  • とろろ、その他トッピングを用意する

    2. 長いもは皮をむいてすり鉢、又はおろし金ですりおろし、Aを加えて混ぜ、だし汁を2回に分けて加えてその都度よく混ぜ合わせる。 3. オクラは茹でて小口切り、みょうがは小口切りにして水にさらして水気を切る。梅干しは種を取り除いてたたいてペースト状にする。

  • 炊いたご飯に具材を乗せたら完成

    4. 炊き上がったご飯を器に盛り、2をかけて3の具を彩よく盛り付ける。

調理ポイント

★調理ポイント
長いもは皮ごと食べられる食材です。
風味も良く、皮の栄養も摂取できるため、色を気にしないのであれば、ぜひ皮ごといただきましょう。
ひげ根をコンロの火で焼いて、水洗いしてからすりおろして使います。

★栄養ポイント
長いもには体内の塩分を排出するカリウムが多く含まれています
。また、でんぷんを分解する消化酵素のアミラーゼも豊富に含まれており、消化を助けて栄養の吸収をよくする働きがあります。
アミラーゼは熱に弱いため、今回のように加熱せずにとろろとしていただきましょう!

youtube動画で作り方を見る

©️ 2022 soukenlabo.